マイクロ治療

当院では精密治療専門の個室ルームを設け、マイクロスコープとマイクロルーペを使用し、より正確な治療を行うためにマイクロ治療をおこなっております。

マイクロスコープによる治療

マイクロスコープ イメージ

ドイツの有名レンズメーカー、カールツァイス社製の顕微鏡により、 治療する部位を最大20倍まで拡大することでより丁寧で確実な 治療ができるようになります。 精密自費治療、オペ、根管治療などで使用します。

主に使用する内容
治療する部位の検査や治療
エンド(歯の根)の治療
歯周病(歯槽膿漏)の治療
インプラントなどの手術

上記以外でも、さまざまな治療に使用します。

また、動画撮影機能により実際の拡大した画像をモニターで見て状態を確認することができます。

マイクロスコープを使用した診療イメージ

マイクロスコープ 診療イメージ

※受診される患者様へ
診療内容や治療によっては、マイクロスコープを使用しない治療もあります。
詳しくは院長またはスタッフまでお問い合わせ下さい。

マイクロルーペによる治療

マイクロルーペ イメージ

マイクロルーペは、ものを6倍に拡大する事ができます。
通常診療ほぼ全てに使用しており、 歯の形成、充填、
神経の治療、歯石の除去、矯正装置のブラケットの位置
など様々なものに使用します。

マイクロルーペを使用した診療イメージ

マイクロルーペ 診療イメージ