〒458-0043 愛知県名古屋市緑区万場山2丁目302

052-893-6693

駐車場
駐輪場完備
LINE@ 友達に追加
MENU

LINEアイコンLINE予約

電話をかける

セレック治療|名古屋市緑区の歯医者 - オレンジ歯科クリニック

セレック治療

CERECセレック治療

メタルフリーのメリット

「当院ではメタルフリー治療を推奨しております。」

メタルフリーとは

メタルフリー

金属を使わない歯の治療のことを指します。
よく金属のネックレスやイヤリングなど、金属アレルギーを起こし、皮膚が荒れてしますという話は聞くと思います。それと同様に歯科治療でも、被せ物や詰め物でメタル(金属)を使用することで歯の健康または全身の健康に悪影響を与えているのはご存知でしょうか。
当院では、患者さんの口腔環境を快適にすることでは、全身の健康を取り戻すため、メタルフリー(セラミック治療)治療を推奨しております。
また、メタルフリー治療は口腔環境を改善するだけでなく、審美性を高めることもできます。
金属を用いて、歯を治療する場合は、他の歯との親和性が取れず、見た目が気になる点もあると思いますが、セレックを使用したメタルフリー治療は天然歯に近い素材で製作を行うため、どこの歯を治療したかわからないくらいに親和性が高い治療が可能です。
メタルフリー治療は、お口の中の金属を取り除き、身体に優しい物質を使うことで、お口の老化を防ぎ、歯を健全に保つ治療となります。
金属アレルギーをお持ちの方でも、メタルフリー治療は安心して受けることができます。
当院では、患者さんの健康を第一に考えて、患者さん一人ひとりの口腔内に合わせたメタルフリー治療をご提案します。

セレックシステムとは

セレックシステムとは

「セレック」とはコンピュータ制御によって、歯の修復物(補綴物)を設計・製作まで行うシステムのことをいいます。

「セレック」とは「CEREC」と書き、「Ceramic Reconstruction(セラミック修復)を意味しています。
セレックは、3D光学カメラを使って、スキャンを行い、コンピュータ上の3D画面で修復物を設計、ミリシングを利用し制作を行うため、これまで型取りが必要だったセラミックの歯科技工物を最短1日で作ることが出来る最新のシステムです。単に早いだけでなく、高い安全性を誇り、10年先の保存率が約95%の高品質な素材を使用しています。
また、虫歯の再発のリスクも低く、仕上がりも天然歯に近い見た目で自然な仕上がりとなります。
痛みがないのも、患者さんに取っては、安心の1つであるかと思います。

こんな方におすすめです

こんな方におすすめです

  • 治療に時間をかけたくない方、かけられない方
  • 白くてきれいな歯を希望される方
  • 金属アレルギーをお持ちの方
  • 銀歯を自然な白い歯に変えたい方
  • 治療費用をなるべく抑えたい方
  • 高精度な治療を希望されている方

セレックシステムの5つの特徴

セレックシステムの5つの特徴

1:最短1日で治療可能

以前は技工士の手で制作されていたため、一定以上の時間を要していましたが、
セレックは、最先端の3Dカメラを使用し、セラミックの歯を設計し、制作可能なCAD/CAMシステムで制作を行うため、ほとんどの方が、修復物の製作からセットまでを、その日の内に完了することが可能です。また、何度も通院して頂く手間や、仮歯の隙間から細菌にさらされる時間を最小限に抑えることができます。

2:金属アレルギーでも安心のメタルフリー

銀歯を使用している方で装着することで金属アレルギーが起こり、体調を崩される方もいらっしゃると思いますが、セレックはメタリフリーな素材のため、口腔内から金属をなくすことができ、体の健康や病気の予防へつながります。

3:一般的なセラミック治療よりも低価格で治療が可能

セラミック治療は天然歯に限りなく近い色や質感、自然な噛み心地など再現が可能且つ生体親和性に優れた歯を手に入れることができます。しかし、その反面、歯の治療に多くの時間がかかり、費用も高額となります。その点、セレック治療は口腔内スキャナーのデータをもとにCAD/CAMシステムにより、設計・自動作成するので、従来のように歯科技工士の技量によらず、常に安定した精度の高い修復物を低価格でご提供することが可能となりました。

4:変色や摩耗の少ない優れた耐久性

高品質のセラミックを使用し、耐久性に優れている「セレック治療」では、工場での厳しい規格に沿ったセラミックブロックを使用しているため、耐久性に優れています。
また、20年後の修復した歯の残存率を調べた臨床研究によると、通常の治療では約68%、それに対しセレック治療は約95%の残存率と高い結果が出ております。

5:自然歯に近い透明感と高いクオリティ

高品質なセラミックブロックは、研磨しやすく、エナメル質と同程度の対摩耗性を持ち、土台となる歯にも優しい審美修復材です。また、自然な色合いで、自分の歯の色に合わせて製作することができ、見た目も質感も天然歯に近く、親和性がとても高いです。

セレックを選ぶ理由

  • 隙間から新しい虫歯になりにくい
  • 歯の亀裂防止
  • その日のうちに接着すると歯の感染を防止できる
  • その日のうちに接着すると、接着剤のつきが良い
  • 歯の神経への刺激が少ない
  • 保険治療より健康な歯を削らずに済む
  • 噛み合わせに優しい
  • 通院回数、麻酔の回数を減らすことができる
  • 長持ちすることが多くの論文で証明されている
  • 仮歯では隙間から虫歯菌が侵入する

セレックは虫歯の再発しにく素材です

虫歯が再発する原因知っていますか?

銀歯

銀歯の場合

銀歯は、歯質と化学的に結合しない材料です。歯に装着する際には、歯科用セメントによって合着するため、歯質との結合は緊密ではありません。しかも、セメントは経年的に劣化し、粉々になり、しまいにはお口の中に溶け出してしまします。
また、金属の機械的性質で、口腔内の温度の変化や咬む力により変形が必ず起きます。
その結果、歯質と銀歯の境にすきまが生じ、そこから再感染が起こるリスクが高くなります。
レジン

レジン(プラスチックのつめもの)の場合

レジンは、光で固まるプラスチック材料です。虫歯を削除した部分に流し込み、光照射で硬化させます。単純で手っ取り早く見た目と機能を回復できる良い治療方法です。
しかし、レジンの硬化の過程、全体の3~5%収縮するため、必ず歯質とレジンとの間にすきまが生じてしまいます。そこから再感染が引き起こされます。
また、経年的に変色し壊れやすく、汚れがつきやすく落ちにくいため、再治療になる可能性がかなり高いのが現実です。

FLOW治療の流れ

01スキャン型取り

治療する歯を削った後、3D光学カメラを使用して歯をスキャン(撮影)します。
所要時間はおおよそ5分程度で、従来の型取りをする際の不快感を味わうことなく、完了しますので、ご安心下さい。

02修復物設計

設計後、患者さんのご要望を伺いながら、歯科医師・技工士とともに、周りの天然歯の色に近いセラミックブロックを相談しながら選定し、患者さんに最も適した素材を決定します。

03素材の選定/決定

ご提示いたしました治療計画について、十分にお考え下さい。「治療を行うか行わないか」「治療範囲はどうするか」「いつ治療を行うか」など、ご自身でお考えになる時間をお持ち頂きます。私どもは、患者さんのご意志を尊重したいと考えております。慌てず急がず、一生お付き合い頂くお身体のことを十分にお考え下さい。 ご不明な点はお気軽にご相談下さい。

04修復物作成

コンピュータで設計されたデータをもとに、ミリングマシンと呼ばれるCAMでセラミックブロックを削り出し作製します。
5~10分程度で切削し、非常に精密な修復物が作製されます。

05口腔内セット

精密に作製した歯を実際に歯に当て、噛み合わせの最終調整をし、固定していきます。
治療時間は最短で約1時間です。即日で治療を完結させることも可能ですし、もちろん後日に治療でも問題ございません。

Q & Aよくある質問

どんな症状でもセレック治療は可能ですか?
ほとんどの症例に適応できます。しかし再現する歯の色調が複雑な場合、あるいはブリッジなど複数の歯を連結する必要がある場合には適しません。
保険適用はできますか?
セレック治療は自費診療となります。費用は55,000円(税込)です。
セレックはどれくらい持つのでしょうか?
10年生存率が90%以上との報告データがあります。
合わなかった場合、再度調整は可能ですか?
もちろん可能です。
短時間は魅力的ですが、すぐ取れる心配はありませんか?
従来の型取りをしてから後日装着する治療法の場合、その期間に細菌やプラーク(歯垢)の侵入があり接着力の低下や、二次カリエスの原因となります。
即日装着することにより新鮮な歯面にセラミックがより強固に接着するため、脱離の可能性を限りなく低くします。
時間経過に伴い、変色などはありますか?
セラミック本体は変色しません。外部からの着色はクリーニングすることにより取り除けます。
一度に複数歯の対応は可能ですか?
可能ですが症例により異なるため詳しくは担当医師にご相談下さい。
保証はありますか?
通常使用による脱離や破折した場合は5年間の保証があります。
メンテナンスはどれくらいの周期で通院すればよろしいでしょうか?
4ヶ月に一回の定期健診とお口のクリーニングを推奨します。
pagetop